top of page
  • brokyas

門真市「平和への願い」2022年9月24日

2022年9月24日(土)14:00開演

門真/ルミエールホール大ホール


今回この公演は幣原喜重郎生誕150周年記念事業実行委員会が主催。



門真市が生んだ、平和を願う総理大臣「幣原喜重郎」

演劇とクラッシック音楽で語るその生涯を描きます。

劇団往来と関西フィルハーモニー管弦楽団の競演をお楽しみください。

作・小鉢誠治

演出・鈴木健之亮


演奏 / 関西フィルハーモニー管弦楽団

出演 / 要冷蔵、高世麻央、中井善朗 他


料金 / 前売り:3,000円  当日:3,500円   高校生以下:1,500円

    全席自由



チケット予約はhttps://npotoybox.jp/lumi/events/heiwahenonagai.html







【 演劇とクラシック音楽の融合 】


今の時代は映画や音楽をテレビはもちろん、スマートフォンやタブレットで簡単に楽しむことができます。しかしながら客席の観客だけに向けて、目の前で人が演じる、演奏する迫力は再現することはできません。

私たちは「大切なのは人の思いを人が伝えること」だと信じています。劇団往来と関西フィルハーモニー管弦楽団の競演、それは足し算ではなく、掛け算の相乗効果をもたらすと確信しております。




●あらすじ●現代の門真市に降り立った幣原喜十郎。繁栄した町、子どもの笑顔に癒されるが、砲撃や爆発音、人々の悲鳴が聞こえてくる。それは遠くウクライナからの声、世界は広くとも空は一つに繋がっている。幣原は第一次世界大戦を経験し、戦争を回避するための努力を続けてきた若きに思いを馳せる。そして戦後、敗戦の焼け野原で幣原が心に決めた願いとは…

閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示

劇団往来第58回公演『赤いハートと蒼い月』ご予約開始!

6月27日(木)~30日(日)まで近鉄アート館にて上演する『赤いハートと蒼い月』のチケットご予約が開始しました! ※一部ダブルキャストでの上演予定です。決定次第ホームページや各SNSで発表いたします。 【公演詳細】 作品名:音楽劇『赤いハートと蒼い月』 日程:2024年6月27日(木)~30日(日) 6月27日(木)19時開演 6月28日(金)15時開演/19時開演 6月29日(土)11時開演/1

Comments


bottom of page